猫のてんかん発作の症状や原因、対策方法について解説|猫の病気・症状一覧

猫の育て方

「猫の様子がいつもと違う気がする。」

「猫が体を痙攣させるから心配だ。」

あなたは今、そうお考えではありませんか。

猫の様子がいつもと違って気になっている方や、猫の病気について知りたい方に向けての記事になります。

猫と暮らす上で知っておきたい猫の病気について、現役の猫の下僕が解説していくよ!!

今回は、猫のてんかん発作の症状や原因、対策方法についてまとめました。

猫のてんかん発作の症状


猫のてんかん発作は、脳の神経が異常なてんかん放電を起こしてしまうことによって発作が起きると考えられています。

「てんかん」とは、脳の神経細胞が自分の意思に反して過剰に興奮することで起きる意識障害やけいれんが、ある一定期間を空けて繰り返される病気です。

猫の場合、100頭に1頭以下の発生率といわれています。

猫のてんかん発作の時の症状一例

全身がけいれんするタイプと一部分がけいれんするタイプの2つの場合があります。

全身がけいれんするタイプの場合には、突然意識を失って倒れ、全身を突っ張ります。

他にも手足をバタバタさせたり、家中を駆け回る行動を取ることもあります。

一部分がけいれんするタイプの場合には、顔面けいれんやよだれ、手足のけいれんなど様々な箇所に現れます。

上記の症状が見られる時に考えられる原因や対策を解説していきます。

その前に、まずは猫と暮らしている方には知っておいて欲しい猫のてんかん発作について解説します。

猫のてんかん発作について

猫のてんかん発作は、脳の神経が異常なてんかん放電を起こしてしまうことによって発作が起きると考えられています。

てんかん症状があった場合、てんかん発作なのかを確認するために一度は動物病院を受診しましょう。

猫のてんかん発作の原因


てんかん発作は、脳の神経細胞が自分の意思に反して過剰に興奮することで起きる意識障害やけいれんが、ある一定期間を空けて繰り返される「特発性てんかん」が一般的です。

この特発性てんかんは、ヒトや犬では遺伝的背景が確認されていますが、飼い猫では確認されていません。

そのため、原因は不明です。

猫のてんかん発作の予防方法


残念ながら、現在のところ事前に予防する方法はありません。

お薬と上手く付き合うことで、発作の頻度を抑え日常生活を過ごすことは可能です。

また、発作が起きた際には、周りの障害物に気をつけて慌てず発作が終わるまでは無理に触らないようにしましょう。

猫のてんかん発作の治療方法

投薬

抗てんかん薬は発作の頻度を少なくすることができます。

てんかんを完全に治すことはできないため、薬で抑えていく方法となります。

【関連記事】愛猫家がおすすめする猫のペット保険人気8選【2021年最新版】

愛猫家がおすすめする猫のペット保険人気8選【2021年最新版】はこちらから↓

猫のペット保険人気8選【2021年最新版】愛猫家のおすすめは?
「初めて猫を飼うけど、ペット保険はどれを選べば良いかわからない。」 「猫を飼っているけど、愛猫家おすすめの保険が知りたい。」 あなたは今、そうお考えではありませ...

ペット保険の一括見積もりサイトはこちらから↓↓

ペット保険の一括見積もりサイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました