ねこひかりの評判、口コミを調査!原材料と成分や安全度も解説

キャットフード

新鮮で品質の高い原材料を使ったプレミアムキャットフードでねこひかりは国産のキャットフードです。

ねこひかりは、「鶏肉、玄米、かつお粉がたっぷり・高タンパク・グルテンフリー」のキャットフードで、人間でも食べられるほど高品質で新鮮な原材料を厳選しているキャットフードです。

こちらの記事では、ねこひかりについて知りたい方向けに、ラインナップや原材料情報、リアルな購入者の口コミなど、購入前に知りたい情報をまとめています。

ねこひかりが気になっている方は参考にしてみて下さいね。

購入はこちらから↓↓

公式サイトはこちら

まずは結論!ねこひかりの総合評価

商品名ねこひかり
総合評価5.0
原材料主原料:鶏肉、玄米、かつお粉 5.0
酸化防止剤:なし 5.0
人工添加物:なし 5.0
価格・内容量1,980円/500g(定期購入の場合)(税抜・公式サイト参照)
(※2021年4月時点での価格です。)
原産国日本
対応年齢成猫用
公式サイト公式サイト
※原材料欄の主原料、酸化防止剤、人工添加物の評価を全て合算して項目数で割った算出結果を表記。(少数第一位を四捨五入)
※減点方法
基本的に星5つの状態から減点方式として、原材料欄に気になる項目が1つあるごとに-0.5点とします。
例(主原料に穀物の使用、〇〇ミール、合成酸化防止剤、人工添加物の使用・・・-0.5点、)

購入はこちらから↓↓

公式サイトはこちら

「ねこひかり」とは

新鮮で品質の高い原材料を使ったプレミアムキャットフードでねこひかりは国産のキャットフードです。

ねこひかりは、「鶏肉、玄米、かつお粉がたっぷり・高タンパク・グルテンフリー」のキャットフードで、人間でも食べられるほど高品質で新鮮な原材料を厳選しているキャットフードです。

こちらの記事では、ねこひかりについて知りたい方向けに、ラインナップや原材料情報、リアルな購入者の口コミなど、購入前に知りたい情報をまとめています。

ねこひかりが気になっている方は参考にしてみて下さいね。

「ねこひかり」のラインナップ

ドライフード

ねこひかり

「ねこひかり」の成分と原料


「ねこひかり」の成分と原料はどのような内容になっているのでしょうか?

「ねこひかり」の成分と原料について詳しく見ていきます。

原材料
鶏肉(鹿児島)、玄米(福岡)、かつお粉(鹿児島)、大麦(九州)、きなこ(福岡)、菜種油(北海道)、煮干し(大分)、わかめ(熊本)、昆布(北海道)、大根葉(熊本)、ごぼう(宮崎)、にんじん(熊本)、ハト麦(島根)、あわ(長崎)、キャベツ(熊本)、きび(北海道)、玄そば(北海道)、大豆(福岡)、白菜(福岡)、高菜(熊本)、パセリ(福岡)、青じそ(愛知)、ビール酵母(国産)、発酵調味液(国産)、ミネラル類(カルシウム、鉄、銅、亜鉛)(国産・ヨーロッパ産)、ビタミン類(A、E、B2)(国産・ヨーロッパ産)

引用:公式サイト

成分
たんぱく質 32.4%以上
脂質 13.5%以上
粗繊維 1.9%以下
灰分 4.7%以下
水分 7.0%以下

引用:公式サイト

原材料と成分をチェック


ねこひかりは、は、メインの原材料が鶏肉(鹿児島)、玄米(福岡)、かつお粉(鹿児島)でタンパク質を豊富に含んでいるので、肉食動物である猫にとって好ましいフードといえます。

原材料欄を見ても、〇〇ミールなどの使用も無く、安心できる原材料と言えるでしょう。

また、天然素材しか使用されていないので、非常に安心して与えられる安全なフードと言えるでしょう。

購入はこちらから↓↓

公式サイトはこちら

「ねこひかり」の安全度は?

ノンオイルコーティング

一般的なドライフードには動物性油脂を使用して「オイルコーティング」がされています。

ねこひかりはノンオイルコーティングにこだわっています。

「オイルコーティング」をすることで、嗜好性がアップする一方で、涙やけや皮膚トラブル・アレルギーを引き起こしてしまうリスクも上がってしまいます。

そのため、ねこひかりはノンオイルコーティング製法にこだわっています。

「ねこひかり」の保管方法は?


キャットフードは開封後は品質劣化してしまうため、ひと月程度で食べ切れる量が好ましいでしょう。

特にドライキャットフードは、酸化すると匂いが薄くなり、嗅覚が敏感な猫にとっては美味しく感じられなくなり、フードを食べなくなる原因にもなります。

また、酸化すると苦味や酸味が強くなります。

特に苦味が強くなると猫はフードを食べなくなる場合が多いです。

ねこひかりのパッケージには、ジッパーがついているので、保管しやすくなっています。

猫用ドライフードは、開封後は品質劣化してしまうため、専用の保存容器や密閉容器に入れて保存するのがオススメです。

キャットフードの保管に関してのおすすめ記事はこちらから↓↓

キャットフードのドライフード・ウェットフード別に開封前・開封後の正しい保存方法を解説
「猫を飼っているけど、キャットフードの保管方法が分からない。」 「猫を飼っているけど、最近食いつきが悪くて困っている。」 あなたは今、そうお悩みではありませんか...

「ねこひかり」の口コミ・評判

良い口コミ

良い口コミ①

食いつきが良いという口コミがありました。

タンパク質を豊富に含んでいる肉食動物である猫にとって好ましいフードを、愛猫がモリモリご飯を食べてくれるのは飼い主さんも嬉しいポイントですね。

悪い口コミ

ねこひかりの、悪い口コミは現在のところ見当たりませんでした。

見つけ次第掲載していきます。(※2021年4月時点での情報です。)

ねこひかりのまとめ

新鮮で品質の高い原材料を使ったプレミアムキャットフードでねこひかりは国産のキャットフードです。

ねこひかりは、「鶏肉、玄米、かつお粉がたっぷり・高タンパク・グルテンフリー」のキャットフードで、人間でも食べられるほど高品質で新鮮な原材料を厳選しているキャットフードです。

記事内でもお伝えした通り、猫の体質によって合うフードと合わないフードがある場合がありますので、違うフードやメーカーを試してみるのも良いでしょう。

国産プレミアムフードの中でもどれを選べば良いかわからない方や、国産メーカーのグルテンフリーフードを探している方は、ねこひかりを試してみてはいかがでしょうか?

購入はこちらから↓↓

公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました